ショットピーニング技術協会

講演内容とお知らせ
お問い合わせ

お知らせ

第15回Shot Peening Workshop in Japan 開催のお知らせ

米国EI(Electronics Inc.)社と共催で過去14年間行ってきましたWorkshopも第15回を迎えることになりました。航空、自動車関連の技術者並びに作業者に対して、教育・資格認定を行っており、2020年2月には第14回Workshopを開催し、40名の方に参加を頂きました。

第15回Workshopは、当初は2021年2月、コロナ感染症拡大の中、スケジュールを変更し本年9月に延期しておりましたが、新たな変異ウィルスの拡大懸念から安心して受講して頂くために再延期とし、下記の日程で開催致します。従来のように参加頂いた方全員に参加証明書を、また試験も合わせて行い合格者には合格証明書を発行いたします。また、Level 1を合格された方対象にLevel 2の試験も実施させていただきます。局所ピーニングを施すFlapper Peening (フラッパーピーニング) のクラスも、定員を各4名とさせて頂き、米国EI社のSpecial Trainer Mr. Dave Barkleyを迎え、実演と認定試験を行う予定にしております。

コロナ感染症の影響で予定が変わることもあります、また参加人数によっては開催を見送ることもありますので、ご理解頂きますようお願い申し上げます。

日時:2023年2月14日(火)午前9時45分より午後6時30分(Flapper受講者のみ)
              午前9時30分受付開始
会場:未定
主催:ショットピーニング技術協会
共催:Electric Inc. 社
協賛:日本ばね学会、(公社)自動車技術会、BEST-JAPAN研究会(予定)

参加申込書はこちら

LEVEL 1 (Room1)
Time Duration Title Description
0945-0950 5min Workshop opening Outline of the proceedings.
0950-1020 30min Introduction toShot Peening ピーニングの基礎・用語の定義など
1020-1040 30min Peening Media ショットのタイプと適用、新品と使用中のショットに関して
1040-1130 50min Peening Intensity Peening Intensity とは?なぜ維持しないといけないのか?標準的な、特別なIntensityの測定方法について
1130-1220 50min PeeningCoverage Coverageとは何か?なぜモニターが必要なのか?適切でないCoverageはPeening効果を小さくし、部品にダメージを与える
1220-1300 40min Lunch
1300-1330 30min Saturaiton Curve このクラスでは実際に飽和曲線を作ります PeeningIntensityの正確な決定方法を学びます
1330-1345 15min Examination Preparation 試験の準備と主要なトピックスの復習
1345-1430 45min Exam Session Workshop Level 1 certification exam
1430-1450 20min Review of exam 試験のReviewを行います
Flapper Peening Elective (Room 1)
1500-1600 1hr Flapper Peening(フラップピーニング)
By Mr. Dave Barkley (EI SPT)
1600-1630 30min Written Exam (only for those seeking certification)
1630-1730 1hr Practical exam (up to 4 people)
1730-1830 1hr Practical exam (up to 4 people)
LEVEL 2 (Room 2)
Time Duration Title Description
0945-0950 5min Workshop opening Outline of the proceedings.
0950-1020 30min Introduction and Media Inspection ピーニングの用語の定義、ショットの検査を行う機器と方法、また品質を維持する装置&NadcapのPoint
1020-1100 40min AdvancedPeening Intensity 何がIntensityに影響を与えるのか、安定したIntensityを維持するためには、どのようにIntensityを日々週間維持するのか Nadcap審査のPoint
1100-1130 30min AdvancedSaturation Curve このクラスでは実際に飽和曲線を作ります PeeningIntensityの正確な決定方法を学びます
1130-1220 50min AdvancedPeeningCoverage Coverageと疲労寿命について、何%で十分なのか、この工程はNadcapに保管されるData収集にも必要である
1220-1300 40min Lunch
1300-1330 30min ExaminationPreparation 試験の準備と主要なトピックスの復習
1330-1430 1hr Exam Session Workshop Level 2 certification exams
1430-1450 20min Review for exams 試験のReviewを行います

※Flapper Peeningは同じ内容です、受講者の各クラス終了後にそれぞれ行います。

ページトップへ