ショットピーニング技術協会

図書案内
お問い合わせ

ICSP10PROCEEDINGS

ICSP10PROCEEDINGS

去る2008年10月15日~18日に東京お茶の水で開催されました第10回ショットピーニング国際会議は、150名以上の参加者を迎え、盛会のうちに終わりました。学会会場にて販売いたしましたプロシーディングを、出席できなかった会員のために販売することになりました。
価格 会員・協賛団体 非会員 PDF
目次はこちら
会議参加者 10,000円 15,000円
会議非参加者 15,000円 20,000円

ショットピーニング技術&講習会&シンポジウム合本

ショットピーニング技術&講習会&シンポジウム合本

【一巻】
【二巻】
【三巻】
【四巻】
【五巻】
【六巻】
【七巻】

金属疲労とショットピーニング

金属疲労とショットピーニング

第1章ショットピーニング
  1. ショットピーニングとは
  2. ピーニング効果・作用と方法
第2章ショットピーニングの効果
  1. 疲れ強さの向上
  2. 応力腐食割れの防止
  3. 遅れ破壊の防止
  4. 耐摩耗性、潤滑性の向上
  5. 成形(ピーンフォーミング)
  6. その他の効果
第3章ショットピーニングによる作用
  1. 痕形状
  2. 表面粗さ
  3. 硬さ
  4. 残留応力
  5. X線応力測定上の留意点
  6. 組織
第4章ショットピーニング機械と方法
  1. ピーニング機械
  2. ピーニング方法
  3. ピーニング機械の選択
第5章投射材
  1. ショットの種類、名称
  2. ショットの仕様、規格
  3. ショットの硬さ
  4. ショットの寿命、および寿命試験
第6章ピーニング加工条件と管理の方法
  1. 投射条件
  2. 被加工材
  3. ショットピーニングの方法と効果
  4. アルメンゲージシステム
  5. カバレージ
  6. 粒度分布
第7章新しいショットピーニング加工
  1. ウォータージェットピーニング
  2. 超音波ショットピーニング
  3. レーザーピーニング
  4. キャビテーションピーニング
*ショットピーニング用語の解説
定価:4,000円+税
出版物のご購入はこちら
ページトップへ